2007年10月24日

Q:スキャナの設定ができない

対策 @

スキャナをブリーディングエース以外に使用することはできますが、その時は、ブリーディングエース用の設定が変更されます。

変更されると、チェックシートの読取が正常に作動しなくなりますので、再度、ブリーディングエース用に設定をして下さい。


設定方法は下記の通りです。

データ入力をしたいチェックシートをスキャナにセットして、チェックシートの入力画面まで進んで下さい → 「スキャナーによるチェックシートの取り込み」画面の左下の「スキャン」ボタンをクリックして下さい → スキャナの設定画面が立ち上がってきます。

● モード ・・・・・ オフィスモード

● イメージタイプ ・・・・・ モノクロ

● 取込装置 ・・・・・ ADF

● サイズ ・・・・・ B5

● 方向 ・・・・・ 縦

● 解像度 ・・・・・ 300

● しきい値 ・・・・・ 110

を設定して「スキャン」ボタンをクリックして下さい。
次に、「保存ファイルの設定」画面が立ち上がってきます。

● 保存先は、その他の参照ボタンで、
   ローカルディスク(C)をクリック → 
   「BreedingAce」のフォルダをクリック → 
   「BMP」を選択してください。


● 文字列 ・・・・・ img

● 保存形式 ・・・・・ BITMAP


□ 同一ファイル名が存在する場合、常に上書きする
□ 次回スキャン前に、このダイアログを表示する

のチェックボックスにチェックを入れて下さい。


最後に「OK」ボタンをクリックすると、正常にチェックシートの読取ができます。



保護者との信頼関係を構築する学習報告書作成システム「Breeding Ace」(ブリーディングエース)や国語力を強化する作文教室など、学習塾の経営に役立つ情報は

posted by breedingace at 13:00| Comment(0) | TrackBack(1) | スキャナについてのQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

Q:認識ボタンを押すと読取エラーが多い

対策@

スキャナの設定画面で用紙サイズの設定を確認して下さい。
(B5の設定がA4に変更されている可能性があります)


対策A

スキャナにチェックシートをセットしたときに、ADFの用紙サイズ設定がB5になっているか確認して下さい。
(スキャナのADFからチェックシートが真っ直ぐ排出されていない可能性があります)


対策B

チェックシートの用紙がコピー機で印刷されていないか確認して下さい。
(コピー機の印刷の場合だと、機種によって違いますが、原紙と比較して、チェックの枠が上下左右にズレている可能性があります)


対策C

チェックシートの記入文字が薄くないか確認して下さい。
(文字が薄すぎて、認識ができない可能性があります)


対策D

チェックする項目の枠一杯に丸印を記入していないか確認して下さい。
(枠の大きさと同じくらいに丸印をつけていると認識エラーする可能性があります)


対策E

スキャナのADFにチェックシートをセットする枚数が20枚以内か確認して下さい。
(20枚以上になると、用紙がずれて認識され、エラーになる可能性があります)


対策F

スキャナのADFにチェックシートをセットするときに、用紙の入れ方が逆になっていないか確認して下さい。
(上下が逆だと、認識エラーになります)



保護者との信頼関係を構築する学習報告書作成システム「Breeding Ace」(ブリーディングエース)や国語力を強化する作文教室など、学習塾の経営に役立つ情報は


posted by breedingace at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | スキャナについてのQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

Q:スキャン後データを認識しない

対策@ 
スキャナの設定画面をご確認して下さい。
保存先の設定が、BMPから変更されている可能性があります。

対策A
スキャナにチェックシートをセットしたときに、用紙が裏面にセットしていないかご確認して下さい。

対策B
スキャナ本体のガラス面に用紙が挟んでいないかご確認して下さい。



保護者との信頼関係を構築する学習報告書作成システム「Breeding Ace」や国語力を強化する作文教室など、学習塾の経営に役立つ情報は


posted by breedingace at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | スキャナについてのQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Q:スキャナが動かない

対策@  スキャナの電源が入っているかご確認して下さい。
      スキャナ本体の右側に電源スイッチがあります。
      青いランプが点灯するとチェックシートの読取ができます。

対策A  パソコンとスキャナの電源を切って、再度接続して下さい。
     
対策B  ADF(オートドキュメントフィーダ)を本体から外して、再度接続して下さい。




学習報告書作成システム「ブリーディングエース」は

posted by breedingace at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | スキャナについてのQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。