2008年01月19日

総評欄の活用方法

学習報告書の総評のコメント欄は、600パターンのコメント集からコメントを選択して保護者に報告をしていますが、このスペースに生徒の感想を書かせることで、更に充実した報告書が出来上がります。

例)

総評のコメント欄は5段落から構成されていますが、
1段目のコメントタイトル欄「今月の成果」と入力して、コメント欄と2段目のコメントタイトル欄とコメント欄は空白にします。

次に、3段目のコメントタイトル欄「期末テストの目標」と入力して、コメント欄には「国語  点、数学   点、英語  点、理科  点、社会  点」といったコメントを入力して、4段目のコメントタイトル欄とコメント欄は空白にします。

最後に5段目のコメントタイトル欄には「講師からのコメント」と入力して、コメント欄は空白にします。

この状態で報告書を印刷して、コメント欄の空白には生徒の感想や、テストの目標点、意気込みなどを書かせて、最後に先生から一言アドバイスを記入します。

保護者には先生からの一方的な報告コメントばかりでなく、自分の子供が塾でどのように頑張っているかもわかる報告書になります。

ちょっとした工夫ですが、保護者の方にはとても嬉しい報告書になりますので、たまには生徒の感想を主体とした報告書としてブリーディングエースを活用してください!


保護者との信頼関係を構築する学習報告書作成システム「Breeding Ace」(ブリーディングエース)や国語力を強化する作文教室など、学習塾の経営に役立つ情報は

posted by breedingace at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 活用事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。